■審査が甘いクレジットカード 三菱地所グループカード

発行されてからまだ新しいクレジットカードということもあり、審査が甘くなっているのが三菱地所グループカードです。基本的な考え方として新しく発行が始まったクレジットカードなどはクレジットカードの会員を多く獲得するために審査を甘くしているような傾向があります。こういったクレジットカードは積極的に申込みをしておきたい注目カードと言えるようなものでしょう。

新しく発行された審査の甘いクレジットカードはどのようなタイミングで申し込むのが良いかといいますと、入会キャンペーンが積極的に行われている時期を狙うのが基本です。三菱地所グループカードに関しても発行が開始されてからしばらくは入会キャンペーンが積極的に実施されていました。ただ、こういったキャンペーンはある程度目標の会員数が獲得できれば終了するような傾向もあります。実際、三菱地所グループカードも昨年の9月末で一旦キャンペーンが終了してしまいました、ただ、最近になって再度入会キャンペーンが再開されたということもあり入会者をさらに増やすために審査が甘くなっている可能性が十分にあります。

でもいくら審査が甘いと言えども三菱地所グループカードは三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードであるため銀行系のような審査の厳しさが根底にはあると考えるかもしれません。確かに銀奥系のクレジットカードはクレジットカードの中でも非常に審査が厳しいものと言えるでしょう。ただ、銀行系であればそうなのですがこちらの三菱地所グループカードは三菱UFJニコスが発行しているもののいわゆる信販系と呼ばれるクレジットカードに属していますので審査は発行しているクレジットカード会社の割にはかなり甘めになっています。三菱UFJニコスが発行している他のクレジットカードとくらべてもこちらのクレジットカードは特に甘いと言われている程です。

ただ、審査は甘いくなっているものの三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードということもあり信頼性や利便性は十分なものとなっています。ポイントの還元率は通常時が1.5%と高還元率になっていますし三菱地所グループの提携店ではポイント還元率が2%になったりその他の優待が用意されていたりもします。

新しく発行が始まったクレジットカードでさらに入会キャンペーンが実施されているクレジットカードは入会しやすいおすすめクレジットカードです。審査も甘くなっていることが大半ですのでこのタイミングで入会してみましょう。

■審査が甘いクレジットカード ACマスターカード

今回ご紹介するクレジットカードであるACマスターカードは、現在日本で発行されているクレジットカードのなかでも非常に審査が甘いものの部類に入る印象を受けています。その理由として考えられることは様々ありますのでクレジットカードの特徴とあわせて順番にご説明していきたいと思います。

まず、ACマスターカードについてですがこちらのクレジットカードは消費者金融のアコムが発行する消費者金融系クレジットカードと呼ばれるものとなっています。消費者金融といえども心配する必要はなく、こちらのアコムは東京三菱UFJ銀行グループの会社となっていますのでクレジットカードのみならず信頼と安心感はある会社が提供しているクレジットカードということになります。この消費者金融系のクレジットカードは一般的に審査が甘いことで知られています。その理由として挙げられるのはアコムは独自の基準で少しでも利用してもらえるようにクレジットカードの審査をしていること、クレジットカードとしての側面だけではなくキャッシングを利用するという側面からも評価を行うことによって審査に通りやすくなっていることがあるでしょう。アコムは審査が甘いクレジットカード中でも特に独自の基準に基づいて審査していることが知られていますので他のクレジットカードで審査に落ちているような方でも利用できる可能性が高まるでしょう。

もう一つACマスターカードの特徴として挙げられるのが最短でクレジットカードを即日発行、即日受け取りすることが可能だということです。これも消費者金融だからこそ出来る部分なのではあるですがまずクレジットカード発行までの審査が非常に早いものとなっています。通常であれば審査は1日必要となるようなこともあるのですが、アコムの場合には30分程度で完了することが多いです。確かにアコムは消費者金融系のクレジットカードですので審査は甘いですが、審査時間が短い=審査が甘いという認識は間違っていますので注意してください。独自の審査をしているだけで審査が早いからといって適当な審査をしているわけではありません。

ACマスターカードは審査も甘く発行も早いことから非常に利用しやすいクレジットカードと言えるでしょう。最近のクレジットカードに多いポイント還元システムなどは導入されていないのが少し残念ですが、審査の甘さと発行までの速さを考慮すると我慢できる範囲でしょう。

■審査が甘いクレジットカード ライフカード

皆さんはライフカードと呼ばれるクレジットカードをご存知でしょうか。あまり一般には知られていないクレジットカードかもしれませんが、一般的なクレジットカードから学生専用クレジットカード、そして法人向けのクレジットカードと様々なクレジットカードと様々な種類が用意されているクレジットカードブランドです。またどのクレジットカードにおいても年会費が無料であるという特徴であり、法人カードにおいても年会費が無料というのは非常に珍しいものでしょう。

このライフカードは年会費が無料であることも嬉しいのですが、それに限らず審査も比較的甘くなっていることが特徴となっています。その理由として一番大きな部分はライフカードは消費者金融のアイフルの子会社が発行しているクレジットカードだというところでしょう。消費者金融といえばなんとなく危険な印象があるかもしれませんがそれは風評被害とも言えることで消費者金融といえども適切に利用すれば非常に使い勝手の良いクレジットカードとなってくれます。しかも消費者金融系のクレジットカードというのは他のクレジットカード会社よりも審査が甘くなるような傾向があるのですね。クレジットカード会社によってクレジットカード事業以外で収益をあげていることもありますが、消費者金融会社はクレジットカードやローンで収益が中心ですので発行できるだけ発行して利用してもらいたいのでしょう。

そしてライフカードは審査が甘いだけではなくクレジットカードとしてポイント還元率も高く利用しやすいものとしても知られています。例えば入会初年度は通常よりもポイント還元率が3倍となりますので1.5%の還元率となっています。また毎年誕生月であればポイントは5倍の2.5%になるなど非常に利用しやすいものと言えるでしょう。審査が甘く持ってきやすいクレジットカードですので、まずはクレジットカードを発行しておいて他のクレジットカードも利用するようになれば誕生月だけ利用してお得にポイントを獲得するというような使い方に変更してみるのも良いと思います。

ライフカードは消費者金融系のクレジットカードであり審査は非常に甘いものとなっています。またこういったクレジットカードは審査も早く終了するの特徴的です嬉しいですね。クレジットカードの性能としても申し分ありませんので、甘いクレジットカードをお探しの方は是非一度申し込んでみてください。

■審査が甘いクレジットカード 楽天カードを使え

大々的に広告されていることもある楽天カードは利用者拡大ために今でも審査が甘いクレジットカードとして有名です。楽天カードの仕様としてはまずは限度額が低くともクレジットカードを発行し、それから利用状況に応じて可能であれば限度額を上げていくことが出来るというものですのでまずクレジットカードを発行しておきたいという方には非常におすすめです。

審査が甘いクレジットカードでありながら楽天カードはポイント還元率の面でも非常に優れており1%の還元率となっています。逆言えばこれだけ魅力的なポイント還元率を設定していますので、審査を甘くしてでもとにかく多くの方に利用してもらわないと利益が少ないといった都合もあるのかもしれません。またポイントに関連していうと楽天カードではクレジットカード入会キャンペーンを常時行っています。入会するタイミングによって多少内容は異なるのですが概ね3000-5000円相当のポイントが付与されるようになっています。ここからも分かるように楽天カードはとにかく審査を甘くして入会者を増やしたいようですね。

今までの発行状況を調査してみるとある程度安定した収入があれば雇用形態は特に問われていないような感じが見て取れます。一般的にはクレジットカードの審査には正社員や公務員であることが有利とされているのですが、楽天カードでは専業主婦であったり安定した収入は得ているもののフリーターである方が審査に通過している実績が確認されています。これらの方の限度額については調査できていませんので細かいことは分かりませんが、ある程度の収入が見込めるのであれば審査には通過できる非常に甘いクレジットカードのようですね。

ただ、楽天カードは申込内容に加えていくつかの観点からクレジットカードの審査をしていると言われています。一つ目が楽天の会員ランクです。楽天の利用状況によって上下するこの会員ランクが上位であればあるほど個人のスコアリングが多少悪かったとしても審査が甘くなるような傾向があるとされています。一つの区切りとなるプラチナ会員程度だったら差があるのでしょう。また楽天が最近全力で勧めている自動リボサービスも入会時に利用するを選択しておくと審査が甘くなるような傾向も見られます。やはりクレジットカード会社はリボサービスを利用してもらうかキャッシングサービスを利用してもらうことによって利益を上げている部分が大きいです。そのためこれらを利用する意思を表すと審査が甘くなりますね。

■イオンカードは審査の甘いクレジットカードなの?

イオンカードは大手のクレジットカードとして有名です。インターネット広告を観たことがある方もいるかもしれませんね。また、実際に身近に使っている方がいる、というケースもあるでしょう。

そのイオンカードですが、実は審査が甘いクレジットカードとも言われているのです。では、そのイオンカードはどんな特徴のあるクレジットカードなのでしょうか。確認してみましょう。

・イオンカードの特徴とは?

年収200万円台でも問題なしです。特にイオンカードに関してはOLなど女性が多く取得しているのです。女性は年収200万円台で働いている方も少なくありません。実際に年収200万円台でもカードを取得できる、ということは審査がそれほど厳しくないカード、ということになるわけです。

イオンカードは買い物でも有利になります。イオンカードで毎月20日と30日にイオンやマックスバリュで買い物をした場合には、買い物代金が5%オフの設定となるわけです。その日に集中して買い物をしてオトクな生活を送っている、という方も多いんですよ。

ちなみに国際ブランドは3つ用意されています。VISAとJCB、さらにMasterCardがあるのです。どのカードブランドであったとしても様々な店舗で利用できます。あまり悩む必要はありませんよ。