審査の甘いクレジットカード

クレジットカードの中には審査が甘いと言われているものが存在しています。審査が甘いという定義自体は曖昧なのですが、学生でも審査に通過しやすかったり無職であっても審査に通るようなクレジットカードのことを指していることが多いと思います。限度額が小さくとも今の時代はクレジットカードがないと決算に困るようなことも多々あります。今回はとにかく審査の通過率が高いクレジットカードをご紹介していきます。

■楽天カード
クレジットカードの中でも特に知名度が高いのこの楽天カードではないでしょうか。楽天カードといえばポイント還元率が高いことなどが注目されることが多いのですが、審査が甘いことでも定評のあるクレジットカードの1つです。
楽天カードは基本的な姿勢として限度額が小さくともとりあえずは発行するとなっているようで、限度額10-20万円程度でも発行されることがあります。そこからは半年間の利用状況や支払い履歴などを元に再度審査を受けることで増額も視野に入ります。

■ライフカード
年会費無料のポイント還元率が高いクレジットカードにはライフカードもあります。こちらのライフカードは発行しているのが消費者金融のアイフルということもあり、こちらのとにかくクレジットカード自体は発行するという方針となっているようです。
消費者金融系のクレジットカードは審査が甘いもののポイント還元率が悪いこともあるのですが、ライフカードに関してはポイント還元率も満足できるものとなっていますので日頃から利用するにも問題ないでしょう。

■ACマスターカード
こちらも消費者金融のアコムが発行しているクレジットカードです。このクレジットカードの場合はショッピングのみならずキャッシングのことも意識したクレジットカードの作りとなっており、両方の側面から審査が実施されます。
クレジットカードの中では珍しく総量規制の対象に入ってしまうものではありますが、審査は消費者金融らしく甘めになっていますので申し込んでみる価値は高いでしょう。

■イオンカードシリーズ
多数あるイオンカードシリーズも全体的に審査が甘くなっています。一般的に大型ショッピングモールなどが発行しているクレジットカードは、それを利用してもらうことによって売上が上昇するということもありクレジットカードの発行が多くなっています。
必ずしもショッピングモールで利用しなければいけないというものでも無いですし、審査の甘いものを選ぶのであればこういった線も良いでしょう。

即日審査のクレジットカード

クレジットカードを素早く手に入れるために重要なのは審査を素早く通過することですよね。クレジットカードの郵送などにも時間は必要となってしまいますが、何かと時間が必要となってしまうのは審査の部分であることが多いです。しかも審査に時間が掛かってしまうと審査結果が気になってそわそわしてしまうということもあるでしょう。
そこで利用したいクレジットカードは審査が素早く完了するクレジットカードです。こういったクレジットカードは営業時間内に申し込みをすれば審査が30分程度で実施されますしメールなどでの受け取りとしていればいち早く結果が手に入るようになります。即日発行とまではいかなくとも審査の早いクレジットカードをご紹介します。

■楽天カード
審査が早いクレジットカードといえばこの楽天カードあるでしょう。私が実際に発行してみたのは何年も前でしたがその時点で10分程度で結果が出たような記憶があります。今では同時よりもさらに技術が進化しており審査のスピードも早くなっていることが期待できます。
クレジットカードとしてもポイントが貯まりやすく街なかでも使いやすいなど特典が多いですので使い勝手は良いものです。

■Yahoo!JAPANカード
Tポイントをためやすいことで人気のあるYahoo!JAPANカードも審査が早いクレジットカードです。公式サイトにも最短で数分あれば審査が完了することが記載されていますし、実際に2-5分程度で結果が届いたというケースも多く見られています。
審査に通過してからクレジットカードが発行されるまでには多少時間がかかることもありますが、即日審査に対応していれば手元に届くのも時間の問題ですので受け取れるようにしていれば良いでしょう。

■エポスカード
百貨店のマルイが発行するこのクレジットカードも審査が早く最短で30分程度で結果が出ます。こちらのクレジットカードに関しては店頭申込も出来るようになっているのですが、webから申し込んでも店頭から申し込んでもどちらにしても30分程度は必要となっています。
審査が即日完了すればクレジットカードの発行も即日対応してくれるのがこちらのクレジットカードの魅力となっています。即日発行するためにはマルイの店頭までクレジットカードを受け取りに行く必要はありますので、店頭まで受け取りに行くことが難しい場合は郵送で3-5日あれば手元に届くでしょう。

審査が早めのクレジットカード

通常は2-3日、そして長いものであれば1週間を超えるような審査期間が用意されているのがクレジットカードです。大抵はクレジットカードの申込みから実際に発行されるまでに1週間程度は余裕を持たせておくべきと言われるぐらいですね。

でも最近ではクレジットカードを素早く発行して欲しいというニーズに答えるために1日以内に審査を完了させてなるべく早くクレジットカードを発行しようとしている会社が増えてきています。こういったクレジットカードは自動審査を効果的に取り入れて素早いクレジットカードの発行に努めています。今回は審査が早めに完了するクレジットカードをご紹介します。

■VIASOカード
三菱UFJニコスが発行するこちらのクレジットカードであれば審査は最短で即日完了し、クレジットカードの発行も最短であれば翌営業日に完了するというものです。翌営業日に発送されれば手元に届くのは申し込んでから2-3日後ということになりますので、やはり早い審査は嬉しいですね。発行している会社も日本で大手のクレジットカード会社ということもあり、審査が早くとも安心感は高いクレジットカードと言えるでしょう。

■ライフカード
クレジットカード界に長らく年会費無料で数多くのサービスを提供し続けているのがライフカードです。今回紹介するのは一般カードですが、学生向けカードに関しても同様に審査が1-2日で完了し最短で3営業日あればクレジットカードの発行がされるものとなっています。

ライフカード自体は一般にはあまり知られていないクレジットカードかもしれませんが、ポイント還元率やボーナスが大きいこともあり、お得にポイントが貯まるときだけ利用するというのも悪くないものとなっています。

■MUFGカード ゴールド
一般的には審査が厳しく時間が掛かると言われている銀行系のゴールドカードであっても素早い審査が行われています。こちらのゴールドカードは名前からも分かるように三菱東京UFJ銀行系のクレジットカードであり、ゴールドカードということに加えて名前からの信頼も大きいものと言えます。ゴールドカードではあるのですがなんと審査は最短で即日完了し、タイミングが良ければ即日発送、遅くとも翌日が基本となっているので素早くゴールドカードが手に入ります。

ゴールドカードですので年会費が必要となってしまうのは仕方がないのですが、審査が早いということに限らず利用できるクレジットカードの1つです。

なぜクレジットカードの審査は早いのか

昔のクレジットカードの審査といえばとにかく時間のかかるものでした。今のようにインターネットを利用して申し込みが出来るものも少ないような時代でしたので、紙に様々な内容を記載してクレジットカード会社に送っていたのですね。しかし時代は流れて今では即日審査というのかクレジットカード選びのひとつの指標にもなってきたように感じます。即日発行など素早く発行されるクレジットカードの需要もそれなりには高まってきていますよね。

ここでひとつの疑問が湧いてくると思います。それは今までとは違ってなぜクレジットカードがここまで早く発行される、審査が完了するようになったのでしょうか。あまりに審査が早いと正しく審査されているのか心配になったり、実は怪しい会社なのではないかと心配になるかもしれません。今のようにクレジットカード会社が増えてきて知らない会社が発行するとなると尚更不安は加速するかもしれません。でも、実は審査が早くなった裏側にはクレジットカード会社の仕組みの変化があるのです。ここを正しく理解して素早く審査される仕組みを知っておきましょう。

■自動審査の導入
クレジットカードの審査が高速で行われるようになった最大の理由はここにあります。皆さんはクレジットカードをwebから申し込むことが増えてきまきたよね?このwebから申し込むということに審査を高速化する最大の理由が隠されていたのです。昔のクレジットカードでは書類を郵送しこの情報を元にコンピューターを利用したり従業員の方々が内容を審査してクレジットカードの発行可否を判断するというものでした。人間が作業する以上どんなに頑張っても限界というものは存在していたわけですね。クレジットカード会社も適当に審査していては問題が発生してしまいますし審査は限られた人間しか出来ないと言われています。そういったことも相まってクレジットカードの審査には時間が必要となっていたのです。
ただwebから申し込めることによって自動審査という仕組みが利用できるようになりました。これはクレジットカード申し込み時の情報を元にスコアリングを行ってその結果を利用してクレジットカードの発行可否を決める仕組みです。自動審査の実施は簡単でありクレジットカードをwebから申し込んだ時の情報をもとにコンピューターが自動的に対応するというものです。審査の過程においてこの時点では人間の手が介入しない仕組みに変わったのですね。この仕組みが出来たことによってクレジットカード発行への審査は格段に短縮されるようになりました。

学生でも審査に通りやすいクレジットカード

一般的には収入が少ない学生はクレジットカードの審査に通過できるのでしょうか。クレジットカードの審査には収入面も重要になってくるというのが一般的な理解だとは思います。ですがこれに則って考えると学生は審査に通過しないことになりますよね。しかしながらクレジットカードを所有している学生は居ますし実際のところどのようになっているのでしょうか。

実は学生のクレジットカード審査に関しては本人のみならず親権者の信用情報も利用して審査されることが一般的となっています。万が一払えなくなった場合に親権者が保障できるような金額を限度額に設定するためだからなんですね。またそういった裏側の事情もあり意外と学生の審査は厳しいものとはなっていません。限度額を小さくしてクレジットカード自体は発行されることが多くなってきています。最近はwebでの買い物などクレジットカードが必須であるような状況も多々ありますし、定期券の購入に交通系クレジットカードを利用することがあるなど時代的な背景もここには多く含まれているような感じがします。

さて、学生が発行できるクレジットカードの中でおすすめにはどのようなものがあるのかについてもご紹介したいと思います。また学生だけが発行できる学生カードと呼ばれるものもありますのでこちらも含めてご紹介しましょう。

■三井住友VISAカード デビュープラスカード
こちらのクレジットカードは学生カードの中でも非常に性能の高いものとなっています。発行しているのは三井住友カードでありこちらは日本のクレジットカード業界ではかなり信頼感のあるクレジットカードとなっています。
社会人になってから三井住友カードのプロパーカードを手に入れるにはそれなりに厳しい審査が必要となりますが、学生カードから所持を続けていると自動的に25歳の時点で上位版クレジットカードに切り替わりますのでその点も嬉しい特典です。

■学生専用ライフカード
年会費無料のクレジットカードとして有名なのがライフカードシリーズです。どのカードにおいても年会費が無料でありながらポイントがよく貯まるものとなっており、学生カードに関してはそれがさらに顕著となっています。
また学生カードの嬉しい特典として海外での利用に関して5%ものポイント還元が用意されているというものがあります。海外旅行は学生時代に利用することもあるでしょうしこういった特典のあるクレジットカードはお得に利用しておきましょう。